墨田区ドクターズ | 病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 医師(墨田区)―

赤塚 正明 院長

MASAAKI AKATSUKA

赤塚 正明 院長

赤塚 正明 院長

赤塚ペットクリニック

墨田区/江戸川区 北小岩 6-1-11/京成小岩駅

  • その他

この道を志したきっかけをお聞かせください。

赤塚 正明 院長

幼少時代の頃から動物好きでしたから、将来は動物に携わる職に就きたいと思っていました。
あまり記憶にはありませんが、小2の時に書いた文集には「獣医さんになりたい」と書いてあるんです。
また内科医でした父が好きな道を選びなさいと言ってくれていたので迷わずに獣医の道を選びました。

開業にあたり江戸川区を選んだ理由をお聞かせください。

赤塚 正明 院長

昔からずっと小岩でしたので、この愛着ある小岩での開院しか考えていませんでした。
余談ですが父も小岩で開業していましたので、今でも父の患者さんだった方がペットを連れて来院してくれたりするんですよ。

診療の際に心がけていることや、やりがいを感じるときをお聞かせください。

赤塚 正明 院長

「治ればいい」だけではなく、動物に対してとにかく優しく愛情をもって接する事が大切ですね。
ペットの種類や体の大きい、小さいは関係なくペットも大切な家族ですから、飼い主の方の気持ちを考えて接しています。

私が最もやりがいを感じる時は、絶望的な病気や怪我の状態から、回復し元気になる姿を見れる時ですね。
家族のように嬉しいですし、心からこの仕事をして良かったと思える瞬間です。

院長先生の休日の過ごし方をお聞かせください。

気の合う友達と趣味を楽しむ事が多いです。 釣りやゴルフを楽しんだり、時にはクルージングを楽しんだりと、アウトドア派です。
また、昔からギターをやっていた事もあり、暇をみつけてはギターをいじったり弾き語ったりもします。

最後に飼い主様へのメッセージと今後の展望をお聞かせください。


一目見ただけでは症状が判断できないペットの病気などは、飼い主さんの判断が最も重要です。毎日一緒に過ごす飼い主さんに「いつもと違う」というペットのサインを見逃さないでほしいと思います。

今後の動物病院の形態に医療の分科(専門医)がでてくるでしょう。今の動物病院の現状は、全ての症状の動物の治療を施さなくてはなりません。
しかし人間と同様に、専門の科の下で治療する事の必要性を求められているのです。なので専門医の紹介などを行うようなケースが出てくるでしょう。そのためにも動物病院同士ネットワークを構築し、飼い主の方が安心してペットとの生活を送れるよう、今後も地域の獣医師としてやっていきたいと思います。

※上記記事は2008.12に取材掲載したものです。
個人の主観的な評価や情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

赤塚 正明 院長 MEMO

  • 生年月日:1952年11月30日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • 趣味・特技:ゴルフ、ルアー・フライフィッシング、ボート、ギター
  • 購読雑誌:ゴルフ、釣りの雑誌、音楽雑誌
  • 好きな映画:魔法にかけられて
  • 好きな言葉・座右の銘:実るほど頭を垂れる稲穂かな
  • 好きな音楽・アーティスト:ビートルズ、エリック・クラプトン
  • 好きな場所・観光地:ハワイ、グアム

CLINIC INFORMATION

赤塚ペットクリニック

墨田区/江戸川区 北小岩 6-1-11/京成小岩駅

  • その他
  • 患者の口コミ2件
医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
口コミ
街の人の
口コミ
患者の
口コミ
PR WEB
予約
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート