墨田区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 医師(墨田区)―

村田 知昭 院長/あんずレディースクリニック(本所吾妻橋駅・産科)の院長紹介ページ

村田 知昭 院長

TOMOAKI MURATA

女性のあらゆるお悩みにお応えするクリニックを目指します。

日本医科大学卒業後、産婦人科専門医として多くの病院で産科、婦人科、総合的な女性診療に従事。
2010年に都営浅草線「本所吾妻橋」駅より徒歩1分の『あんずレディースクリニック』を開院。今に至る。

村田 知昭 院長

村田 知昭 院長

あんずレディースクリニック

墨田区/吾妻橋/本所吾妻橋駅

  • ●産科
  • ●婦人科

女性の悩みをなんでも相談することができる「かかりつけ医」を目指す

村田 知昭 院長

生物学的なことに興味を持っていましたから、もし医者にならなければそちらの方面に行っていたかもしれません。そのような小さい頃からの興味が、医者という職業を選択させたのかもしれないと思っています。
日本医科大学を卒業後、産婦人科専門医として多くの病院で産科、婦人科、総合的な女性診療に携わってきました。産科を選択した理由を1つに絞るのは難しいのですが、中でも1つ挙げるとするならば、それは「おめでとう」と言えることでしょうね。様々な科がありますが、患者さんに「おめでとう」と声を掛けられるのは産科婦人科くらいのものだと思いますから。
2010年に『あんずレディースクリニック』を開院しました。これまでの経験を活かし、女性のライフサイクル全般において地域の皆様のお役に立っていきたいと努めていきたいと考えています。

質の高い医療のためプライマリーケアを担う

村田 知昭 院長

クリニックを訪れる患者さんはその2割が妊婦さんで、あとはガン検診や更年期障害等、婦人科に関連する疾患でお悩みの方、加えて最近では不妊症に関するご相談も多いように思います。
私はこの地域のプライマリーケアを担いたいと考えています。当クリニックでの対応が可能なものは責任を持って診療をおこない、より専門的な治療が必要と考えられる場合は速やかに関連病院をご紹介しています。医療の入り口に立つものとして、正確で迅速な応対、言わば割り振りが産婦人科の開業医に最も求められる点ではないかと考えています。
私自身は特に産科について修養を積んできた経歴を持っており、いまも週に1度、葛飾赤十字産院に診察に行っています。患者さんが安心できるよう、しっかりと連携をとっていかなければと思っています。

漢方治療などあらゆる角度からアプローチ

村田 知昭 院長

当クリニックでは治療の一環として漢方治療をおこなっています。
一般に漢方は婦人科の疾患に相性が良いとされています。私どもも月経前症候群など、生理に関する症状については漢方を処方することが度々あります。
西洋医学のアプローチに比して漢方のほうが効果が高いとは言い切れませんが、よりマイルドで副作用の少ないことは広く認められています。その方の体質にもよりますが、お薬を漢方に替えた途端、症状が劇的に改善することも少なくありません。

一期一会を大切に患者さんの笑顔と満足を追求

不妊治療で通院されていた方が妊娠・出産を無事迎えられるとやはり嬉しく思います。こちらの治療の選択が間違っていないという証佐でもありますし、それよりなにより喜ぶお母さん達のお顔を拝見すると自然にこちらも笑顔になってしまいます(笑)。
私は長く大学病院に勤務しておりましたが、大学病院は正直なところ、その“名”を頼りにされて来院される方が殆どだと思うんです。その点、クリニックは私を選んで来ていただけるわけですから、 余計に「頑張らなきゃ」という気持ちになります。
単純に「家が近所だから・・・・」という理由もあるとは思いますが(笑)、たとえそうであってもこのクリニックを選んでいただいたことに違いはありません。皆さんの期待に添えるよう精一杯の治療に務めたいと思っています。

これから受診される患者さんへ

乳がん検診やおっぱいの痛みにつきましては当クリニックでは対応が出来ません。それらのトラブルは乳腺外科の枠に入るんです。一般的に間違いやすいことですから、この場を借りて告知をさせていただきました。二度手間になってしまうのは非常に申し訳ありませんからね。

婦人科は場合によっては10年、20年掛かってないという方が非常に多い状況にあります。「恥ずかしいから・・・」いうのも無理からぬことだと思いますが、何か重大なことが起こる前に来ていただきたいと思います。お話だけでも結構ですので、産科・婦人科のことなら都営浅草線「本所吾妻橋」駅A3出口より徒歩1分のあんずレディースクリニックに相談がてらお気軽にお越し下さい。

※上記記事は2012年2月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

村田 知昭 院長 MEMO

産婦人科専門医

  • 出身地:千葉県
  • 趣味・特技:パソコン、読書
  • 好きな本・愛読書:北方謙三、吉川英治
  • 好きな映画:ハリウッド映画
  • 好きな言葉・座右の銘:『No.1にならなくてもいい もともと特別なオンリーワン』(有名な歌詞ですが、その意味は考えさせられますね)
  • 好きな音楽・アーティスト:レベッカ、Perfume
  • 好きな場所・観光地:ラスベガスと周辺の国立公園

グラフで見る『村田 知昭 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート